お正月は、どうしても休戦したいと思いますネ。私もお正月は、のんびり過ごしたいタイプの人間です。美味しいものを食べてテレビを見て、街に出て福袋を買って、のんびり、、、のんびり、、、

でも仕事を一生懸命・・・働いている人を見ると、ついご苦労さんと言ってしまう自分がいます。本当にお正月からご苦労さんと思います。

一生懸命働いて欲しいものを買って、、、食べたいものを食べて、、、充実した毎日を過ごすために頑張っている人を見ると、、、つい、、、ご苦労さんと思いますネ。

私は一生懸命働いている人が好きです。そんな一生懸命働いている人を見るとリッチになってくださいネと、その人を見ています。頑張っている人が裕福にならないなんて有りえないですよネ。

チョット横道に逸れてしまいましたネ。私は仕事の関係上、正月休みは5日間しかとれませんでした。すこし少ないな~と思いますが・・・その後に、また5日間連休になるので、それでヨシとしたいとは思っています。

でも、結果的には何もしていない!街にチョット出て、近くのスーパーに出かけて、ゴロゴロとテレビを見て過ごす毎日です。せっかくのまとまった休みを、ただ、ダラダラと過ごして良いのか?とは思いますが、、、

次のステップへの充電と思えば、それはそれで良いのではないのでしょうか? そんな余裕ぐらい持っていないと頑張って働く事なんてできませんよね~ 

でもね、昔から、忙中閑有り(ぼうちゅうかんあり)という言葉があります・・・ところで、その意味を知っている方はいますか? 多忙を極める中にもわずかな暇はあるものだ、という意味合いの表現なのです。

忙しい中に暇を見出して満喫せよ、などのような意味合いで用いられることが多いようです。私の勝手な解釈ですが・・・どんなに仕事が忙しい時でも、どんなに求職活動に追われている時でも、心に余裕を持って毎日を送る事こそが、大切なのではと思います。

この「忙中閑有り」がある意味、私の座右の銘ですね(笑) 私の正月休みの第1弾もあと1日で終わります。のんびり過ごした分、頑張る事ができそうです。

私の同僚は、「続けて働くより、休みを適当に挟んだ方が楽じゃない!!」ってよく私に言いますが、私は、ちょっとぐらいきつくても、休みを続けてとれる方が、気力も体力も回復出来るように思っています。

まぁ~これは、個人差があるので、一概には言えませんが・・・人それぞれ、自分に合った、働き方が絶対にあると思うので、焦らず、マイペースで行きましょうね♪