ウイルス

毎日毎日、新型コロナウィルスの感染者のニュースが流れていますが、私が暮らす北海道でも、2月26日午後4時現在で、39人の感染が報じられていますが、函館市内では、2月25日に高齢者の方が死亡後に感染が分かったという事で、とうとう北海道内で初の死亡者が出てしまいました。

北海道では、日本国内で一番の感染者が出ていますが、感染経路も明確ではない現状では、手洗い・マスクなどで防衛するしか対処方法はなく、毎日、妻ともども頭を悩ませています。

マスク

ドラッグストアへ行っても、マスクはもちろん、我が家では、以前から使っていた、キッチン用の除菌アルコールも品切れで、「今ある在庫が無くなったらどうしよう?」と、妻は、言っています。

普段から使っているわけではないのに、こういう時だけ、爆買いに走るのは、いかがなものでしょう? 必要な分だけ、購入してほしいものです。 本当に必要な人が困っています。

特に医療従事者の方は、大変だと聞いています。患者さんと対面するのに、マスクが不足しつつあったり、、、医療機関で病室前にある消毒用アルコールが盗まれたという信じがたいニュースも報じられていました。

NO

また、関東地方では、ドラッグストア前にマスクの購入で並んでいた列に割り込んだということで、取っ組み合いの殴り合いになったという画像も放送されていました。

しかし、そこまでして、ドラッグストア前に並んで、列に割り込んだことで、殴り合うまで、その方たちは、本当にマスクが必要なのでしょうか? もう少しだけ冷静になってもらえないのでしょうか?

国も製造業者に増産を依頼をしているということなので、少しづつではあると思いますが、流通してくると思います。 爆買いに走ることで、本当に必要な人たちの手に届かなくなります。

私たちが病気になった時に寄り添ってくれる医療従事者の方たちが、安心して医療に専念できるようにお互いに協力したいと思うのは、私だけでしょうか?

コロナウィルス

また、新型コロナウィルスについての知識もテレビやネットからの情報が中心だと思いますが、私がいつも紹介している看護師さんの転職情報サイトの“看護のお仕事”の中の《ナースで働き女子で遊ぶ~ナースな女子の情報サイト~ナースときどき女子》の2月19日の記事に『【新型コロナウイルス】正しい知識で適切な対応をすることができますか?

看護師として知っておくべきポイントをQ&Aで解説!』を投稿してくださった看護師さんの方がいらっしゃったので、一度ご覧になっていただけたらと思います。詳細は➡転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

いつも“さっぽろ駅エリア就活ガイド”を読んでくださっている方を始めとして、世界中の方々に、安定した日常が戻ることをお祈りしています(^_^)v