自分好みのバイトがいっぱい♪

アルバイト・・こんな人にはナラナイデネ!

最近、郵便局の期間雇用社員が、郵便物の窃盗という、郵便法違反で逮捕されたという記事を良く目にします。郵便局といえば、平成19年の民営化後も、超安定企業だと思います。

郵便局の配達業務は、いつもアルバイトの希望者が絶え間ないと聞いています。でも、せっかく安定した郵便配達という仕事についても、働き手の気持ち次第ですべて、ダメになってしまいます。なぜ、郵便物を自宅に隠したり、盗んでしまうんでしょう?

なぜ、自分が運ぶ郵便物を待っている人がいるということを考えないんでしょう?まじめに郵便物を配達する気がないのなら、郵便物の配達なんて仕事に就かないことです。配達の仕事は、天候に左右されます。雨の日も・・・雪の日も・・・暑い日も・・・寒い日も・・・確かに大変だと思います。

イソップのアリとキリギリス・・キリギリスにはならないでね!

でも・・でも・・どんな仕事でも絶対に楽な仕事なんてありません。おもしろ・おかしく仕事をしたいなんて、イソップのアリとキリギリスでもあるまいし・・・一生懸命働くからこそ、喜びがあるのです。窃盗で捕まった配達員は、自分が届ける郵便物を待っている人の顔を思い浮かべたことがないのでしょうか?

あなたが来るのを楽しみに待っている人がいる

遠く離れた、孫からの手紙を待っているおじいちゃんやおばあちゃんの笑顔・・・就職試験を受けて、合否の結果を待っている人の顔・・・もちろん大切な人からのラブレター・・・もういろいろありますよね。

いくらメールが主流の今でも・・・やはり手紙の封を開けるときのドキドキ感は違うと思います。郵便物の窃盗は、郵便物を待っている人の心を踏みにじるものだと思います。そんなひとが、どうして郵便の配達の仕事なんて選んでしまうんでしょう?

一生懸命アルバイトをしたい人に迷惑がかかるので、責任が持てないならアルバイトはヤメテ!

配達をしないで、その分、楽をしてお金を稼ぎたいのでしょうか?そんな気持ちの人は、郵便の配達の仕事なんてして欲しくないですね<`ヘ´> 絶対にばれないって思っているんでしょうか?甘いですよ~ 郵便物を待っている人は、郵便局へ、「届く予定の郵便物が届かないんです・・・」なんて、問い合わせをしてしまうんですから・・・その結果、追及をされて・・・結局、窃盗がばれて逮捕という結果になってしまうんでしょうね!!!悲しいですね(;_;

悪魔のささやきは聞かないでね

仕事を探している人は、その仕事をしたことで自分が得ることが出来る、相手の喜ぶ笑顔を想像してほしいものです。多分、この捕まった人たちも、最初は、まじめに配達をしていたのではないかと思います、ただ、ほんのちょっとつらいな~って思った時に悪魔のささやきに負けてしまったんだと思います。

働くということは、とっても責任のあるものです。その責任を果たすからこそ、大きな喜びがあると思います。もちろん、お金を得るということもそのひとつだと思います。今回は、ちょっと耳の痛い話だったと思いますが・・・どんな仕事も、自分自身の気持ち次第ということを知ってほしいと思います。どうか正々堂々と素敵なバイトライフを送ってくださいね。

アルバイトを探してサイトに訪れた、あなたは本気モードの人と思います。
素敵なアルバイトをみつけて楽しい毎日を送ってくださいね♪

笑顔の数だけ希望のバイトが見つかる♪